製品 > 天井走行リフト モーター

リフトの本場、北欧で培われたアイデアと日本独自のノウハウが融合

福祉先進国である北欧の国々では、長年積み重ねられたノウハウと
ユーザーの厳しい目線に応える高い品質の介護リフトが多く存在します。
中でもRiseAtlasは洗練されたデザインと高い性能で
北欧だけでなく世界各国でも信頼されています。
そんなRiseAtlasに日本独自のノウハウを加えて誕生したリフトが
RiseAtlas J(日本仕様)です。
北欧と日本の技術を世界のユーザーにお届けします。

RiseAtlas

総合カタログ(PDF 4.5MB)

カタログダウンロード

活用ハンドブック(PDF 800KB)

カタログダウンロード

■日本の風土・生活習慣を考慮した
 特別設計(RiseAtlas Jに標準)

RiseAtlasは高温・多湿な日本の気候と日本人の最も楽しみの一つである入浴時の使用を考慮した日本向け仕様のリフトです。優れた防湿・防水性能を誇るRiseAtlasならどのような場所でも快適にご使用いただけます。

■快適性と安全性

RiseAtlas J・M・Tは電動/手動の緊急下降機能と緊急停止機能が装備されています。電動緊急下降機能は、リフト本体の内蔵バッテリーを電源としています。オプション品の9Vバッテリーにより、停電時でも電動で下降させる事ができて安心です。
また、RiseAtlasのすべてのモデルとバージョンに、過負荷保護機能と過速度保護機能、ならびに吊りベルトに負荷がかかっていない場合にモーターが停止する吊りベルト緩み防止機能が装備されています。
さらに、スロースタート&ストップ機能により、介護する方の安全と快適性がさらに向上した設計となっています。

■多彩な機能を標準装備

RiseAtlasは、移動が静かでなめらか、そして介護される方と介護する方の両方に昇降中の快適性と安全性を最大限に提供する多くの機能を備えています。

ページTopへ

ライズアトラス、ライズベーシック

  • ライズアトラス450J
  • ライズアトラス450M
  • ライズアトラス450T
  • ライズベーシック

天井走行式リフトモーターユニット

ライズアトラスシリーズは450J(手動走行・防湿タイプ)、450M(手動走行タイプ)、450T(電動走行タイプ)、 ライズベーシック(手動走行タイプ)、ライズポルト(可搬タイプ)の5つの異なる本体ユニットから、お使いになる環境や対象者に合わせてお選びいただくことができます。

ライズアトラス450J(手動走行・防湿タイプ)
ライズアトラス450M(手動走行タイプ)
ライズアトラス450T(電動走行タイプ)

ライズベーシック
(手動走行タイプ)

ライズポルト
(可搬タイプ)

■優れた防湿性(ライズアトラスJ)

高温多湿な気候に加え、日本特有の浴室は電化製品にとって過酷な環境です。
北欧で使用されているユニットをそのまま使用することは故障の原因にもなりかねません。
その対策として『ライズアトラスJ』は防湿・防水に優れた日本仕様として開発されました。
『ライズアトラスJ』は「IPX4」(※1)を取得したリフトユニットです。
※1:「IP」とは「IEC(国際電気標準会議)」によって定められている防水・防塵の保護規格です。
「IPX4」はあらゆる方向からの飛沫による有害な影響がない程度防水・防塵性能を表しています。

■クイックトロリーシステム(ライズアトラスJ・M)

リフトユニットを簡単にレールから取り外すことができるので、楽にメンテナンスを行うことができます。
また複数のレールシステムに共有してリフトユニットを使用することができ、可搬性とコスト効率が大幅に向上します。

■多彩な充電方法

ライズアトラス450シリーズは以下のように環境に合わせて充電方法お選びいただけます。
①「ハンドコントロール充電」 ハンドコントローラーを専用ホルダーにセットして充電(※2)
②「エンドポイント充電」 所定のレール端部にリフトユニットをセットして充電
③「インレール充電」 レール上のどの位置でも充電が可能(※3)
④「プラグ充電」 リフトユニットに直接充電プラグを差し込む
※2:浴室での使用不可 ※3:オプション設定

■本体セッティング(ライズアトラスJ・M)

レールレイアウトや使用状況に応じ、ライズアトラス本体の向きを0°・45°・90°の3パターンにセッティングが可能です。
これは移乗対象物に対して斜めにレールを配置した場合でも常に正面からアプローチできるようにする為です。
またリフトユニットのベルト消耗を抑えることにも役立ちます。

■便利で安全な夜間ライト 人間工学設計のハンドコントロール

夜間の利便性と安全性向上のため、ライズアトラスJ・M・Tには、夜間ライトが装備されています。
リフト本体下側にあるLEDランプが昇降範囲を効果的に照らします。
利用者が複数名いる夜間の空間では、主照明をつけずに安全・確実に昇降操作ができるため、非常に手軽で便利です。
ハンドコントロールは、表示やボタンの配置がわかりやすく、リフト本体のON/OFF切り替えや スリングバーの昇降、レール走行(※4)、レールシステム上でのターンテーブル操作(※5)など の操作を直感的に行っていただけます。

(※4)ライズアトラス450Tの場合
(※5)スイッチコントロール付きモデルの場合

この製品のスペックを見る

ページTopへ

ライズポルト

可搬型バッテリー搭載リフトユニット

ライズポルト

ライズポルトはバッテリー搭載型なので、移動先にレールが設置されていれば、すぐに使用できます。
また、電源の無い場所でも使用できます。コンパクトな本体にも関わらず、安全・安心な乗り移りを実現します。

■使いたい時に、使いたい場所で活躍する可搬式リフト

バッテリー搭載型の可搬式リフトRisePortoは複数のレールレイアウトや鴨居をまたいで部屋から部屋
への移動など様々なシーンで使用できます。
【使用参考例】

寝室の据置式レールで使用

トイレに設置されたレールで使用

鴨居をまたいだレールで使用

■コンパクトなのに高性能なリフト

RisePortoは、小型軽量でありながら吊り上げ荷重は205kgまで吊り上げ可能です。
パワフルなモーターで移乗介助も楽に行えます。可搬式なのでレールが設置されている場所であれば持ち運んで使用することができます。

■ライズポルトの活用例

ライズポルトはアウトドアでも活躍します

この製品のスペックを見る

ページTopへ