SLING SEATスリングシート

スリングシート製品一覧

スリングシートの選び方

ベッドの端に
座ることができる方
介助があれば
ベッドの端に
座ることができる方
一日の大半を
ベッドで過ごす方

先方へ体を傾けることが

できる

先方へ体を傾けることが

できない

ベッドの背もたれをあげることが

できる

ベッドの背もたれをあげることが

できない

※選び方はあくまでも目安です。ご使用の際には、医師・看護師・理学・作業療法士などの専門家にご相談ください。

※選び方はあくまでも目安です。ご使用の際には、医師・看護師・理学・作業療法士などの専門家にご相談ください。

※選び方はあくまでも目安です。ご使用の際には、医師・看護師・理学・作業療法士などの専門家にご相談ください。

※選び方はあくまでも目安です。ご使用の際には、医師・看護師・理学・作業療法士などの専門家にご相談ください。

※選び方はあくまでも目安です。ご使用の際には、医師・看護師・理学・作業療法士などの専門家にご相談ください。

スマートフィットシリーズ

SERIES製品ラインナップ

TAISコード:00161-000022

ユニバーサルスリング

使用イメージ

肩から太ももまで身体全体を包み込むシートです。独自製造で開発した生地は適度な収縮性があるので体にフィットし座位姿勢が良くなり安定します。

サイズ SS S M L
型式 WN-4010-SS WN-4010-S WN-4010-M WN-4010-L
身長(cm) 110~140 130~160 150~170 160~180

コンフォートシリーズ

SERIES製品ラインナップ

TAISコード:00161-000014

脚分離型ローバック

使用イメージ

背中から太ももまで包み込むシートです。脚部を交差サポートし、座ったままで装着が可能です。
メッシュ生地で水抜けが良く、入浴にもご利用できます。

サイズ S M L
型式 WN-5101-S WN-5101-M WN-5101-L
身長(cm) ~145 145~160 160~175
TAISコード:00161-000015

脚分離型ハイバック

使用イメージ

頭から太ももまで身体全体を包み込むシートです。
脚部を交差サポートし、座ったままで装着が可能です。
メッシュ生地で水抜けが良く、入浴にもご利用できます。

サイズ S M L LL
型式 WN-5102-S WN-5102-M WN-5102-L WN-5102-LL
身長(cm) ~145 145~155 155~165 165~175
TAISコード:00161-000016

脚分離型 臀部絞込タイプ

使用イメージ

頭から太ももまで身体全体を包み込むシートです。
臀部が痩せていて、通常の脚分離型では臀部が抜け落ちる方に適しています。

サイズ M
型式 WN-5103-M
身長(cm) 145~155
TAISコード:00161-000017

シート型ローバック

使用イメージ

肩から太ももまで身体全体を包み込むハンモックタイプのシートです。水抜けの良いメッシュ生地を使用しております。

サイズ S M
型式 WN-5201-S WN-5201-M
身長(cm) ~145 145~175
TAISコード:00161-000018

シート型ハイバック

使用イメージ

頭から太ももまで身体全体を包み込むハンモックタイプのシートです。水抜けの良いメッシュ生地を使用しております。

サイズ S M L
型式 WN-5202-S WN-5202-M WN-5202-L
身長(cm) ~145 145~160 160~175
TAISコード:00161-000019

セパレートスリング

使用イメージ

胸と足の2本ベルトで身体を支えます。
ご利用者自身でスリングを着脱することも可能です。

サイズ S M
型式 WN-5301-S WN-5301-M
胴回(cm) 60~85 80~100
TAISコード:00161-000020

子供用シート型スリング

使用イメージ

小さなお子様の身体に合うように作られたスリングシートです。入浴介助や移乗介助にご利用できます。

サイズ S M L
型式 WN-3017-S WN-3017-M WN-3017-L
身長(cm) 90~110 100~130 120~140

ノンスリップシリーズ

SERIES製品ラインナップ

TAISコード:00161-000008

ライトスリング

使用イメージ

脚分離型スリングシートの中で最も装着が簡単なシートです。(当社製品比)身体にかかる圧迫も大幅に軽減されて乗り心地も良く、水はけの良い素材を使用しており、入浴にもご利用可能です。

サイズ S M L
型式 WN-2007-S WN-2007-M WN-2007-L
身長(cm) 120~140 135~165 160~180
TAISコード:00161-000009

ウェルネットハイジーン

使用イメージ

リフトに乗りながら衣類の着脱が可能なスリングシートです。排泄や入浴介助のご利用に適したスリングシートです。

サイズ SS S M L
型式 WN-2057-SS WN-2057-S WN-2057-M WN-2057-L
身長(cm) 120~155 120~165 145~175 165~180

スマートアシストシリーズ

SERIES製品ラインナップ

TAISコード:00161-000000

ジャケット型スリング

使用イメージ
 

ポジショニングシート(開発中)

使用イメージ

スリングシート除菌剤

漂白剤や熱湯を使用して破損したスリングシートの例

スリングシートの消毒・除菌は
専用の薬液をお使いください

スリングシート専用の除菌剤です。
インフルエンザ、ノロウィルス、大腸菌、O-157などの細菌をスリングシートの生地やミシン糸を傷めることなく除菌します。


スリングシートが汚れた場合、絶対に漂白剤や熱湯を使用して消毒・殺菌しないでください。
生地やミシン糸を著しく劣化させ、落下などの重大な事故につながる恐れがあります。

SERIES製品ラインナップ

スプレー噴霧タイプ

パワーウォーターS-126
パワーウォーターS-126

スプレーボトル

スプレーボトル
500mℓ×15本入り

詰め替え用18ℓ

詰め替え用18ℓ
500mℓ約36本分

パワーウォーターS-126の特徴

●界面活性剤や添加物、薬品を一切含んでおりません。
●人、環境に安全な100%アルカリ電解水です。
●洗浄、除菌、消臭が同時に行え、2度拭きが不要です。
●タンパク質の洗浄除去性に優れています。

S-126の除菌効果

殺菌効果試験
試験液 試験液1mlあたりの生菌数
開始時 1分後
大腸菌O-157 6.6×107 <1
緑膿菌 5.9×107 <1
サルモネラ菌 1.4×108 <1
黄色ブドウ球菌 2.8×107 <1
ノロウィルス
(代替ネコカリシウイルス)
1.8×108 <1
白癬菌 6.6 <10

※白癬菌は15分後の値

使用方法

「18L業務用QBテナー」と「500MLスプレーボルト」をご用意しています。下記写真はスプレーボルトの場合のご使用方法をご説明しています。1回のご使用容量は約250MLです。

① 写真のように吊具を折りたたんで底 に置ける程度の容器をご用意下さい。

② 吊具全体が溶液で濡れる程度まで、スプレーボルトで霧吹きして下さい。その場合、吊具を裏返したりしないと いけませんが、溶液が手など人体に かかっても無害なのでご安心下さい。

③ 吊具全体が濡れた状態で、約15分間おいてください。

④ 15分経過すれば溶液を排水溝へ排水し、吊具を水で洗い日陰干にて乾かして下さい。

液侵タイプ

CELA セラ
300mL ハンディスプレー
300mL
ハンディスプレー
詰替用 アルミパウチ 2L
詰替用
アルミパウチ 2L
詰替用 キュービテナー 10L
詰替用
キュービテナー 10L
詰替用 キュービテナー 20L
詰替用
キュービテナー 20L

CELA セラの特徴

●殺菌効果のスピードは次亜塩素酸ナトリウムの約80倍です。瞬時に除菌と消臭を行います。
●菌・ウィルスのみに即反応し、人畜無害です。
●除菌、消臭が同時に行えます。
●5倍に希釈して使用できるので経済的です。

CELA セラのバックデータ

対象 試験機関 試験結果
インフルエンザウィルス 財団法人
日本食品分析センター
99.8%抑制
ノロウィルス(ネコカリシウィルス) 財団法人
日本食品分析センター
99.9%抑制
O-157 大腸菌 財団法人
日本食品分析センター
99.9%抑制
黄色ブドウ球菌 財団法人
日本食品分析センター
99.9%抑制
スギ花粉アレルゲン ITEA(株) 東京環境
アレルギー研究所
99.5%抑制
ダニアレルゲン ITEA(株) 東京環境
アレルギー研究所
99.4%抑制
緑のう菌 共立製薬(株)
先端技術開発センター
99.9%抑制
眼刺激性試驗 財団法人
日本食品分析センター
無刺激性
急性経口毒性試験 財団法人 食品農医薬品
安全評価センター
毒性は極めて弱い
皮膚一次刺激性試験 財団法人
日本食品分析センター
無刺激性
全身吸引暴露による
急性毒性試験
三菱化学メディエンス(株) 変化は認められない
供試験株 試料細菌初菌数 対象区(生理食塩水) 試験区 セラ
大腸菌 3.5x108ヶ/mL 3.5x106ヶ/mL 10ヶ/mL未満
O-157 4.0x108ヶ/mL 3.8x106ヶ/mL 10ヶ/mL未満
枯草菌(芽胞) 8.8x106ヶ/mL 7.6x106ヶ/mL 10ヶ/mL未満
黄色ブドウ球菌 8.8x108ヶ/mL 7.0x106ヶ/mL 10ヶ/mL未満
ノロウイルス 6.8(開始時) 6.8(5分後) 3.0(5分後)
●セラ:濃度50ppm ph=6.5による検査データ
●試験液1mlをCELA100mlに添加 1分間放置後0.1mlを分種し培養

使用方法

1回のご使用容量は約800cc~1lです。(容器の大きさによって多少異なります)

① 写真のようにスリングシートを折りたたんで底に置ける程度の容器をご用意下さい。スリングシートを容器に入れて下さい。

② セラ溶液をスリングシート全体が浸る程度まで容器に入れて下さい。溶液が手など人体についても無害なのでご安心下さい。

③ 全体が浸った状態で、約5分間おいてください。

④ 5分経過すれば溶液を排水溝へ排水し、スリングシートを水で洗い日陰干で乾かして下さい。

ACCESS